スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

映画 うまれるく

先日、自主上映作品のドキュメンタリー映画 うまれる を観てきました

 


血のつながりのない息子を育てる父親 

最愛の妻を失った夫

不治の障害を持つ子を育てる夫婦

三家族の話が時の経過を重ねて、オムニバスとして仕立てられていて、悩みながら、哀しみや与えられた課題を乗り越えて前向きに生きていく姿を
描いていました。

私の息子も今は元気に育っていますが、
出産の翌日には我が子を抱けない不安を抱えて、病室のカーテンを睨んでいたことまた、兄を突然失い、母をがんで失いと重なる話もありました。

目の前に与えられた試練を、コツコツとこなしていくことで、新たな希望がうまれてくることは、実感として知っているので、
映画のタイトル 「うまれる」 とは
生きる希望、生きる楽しみが 「うまれる」 ことがタイトルになっているのかな・・・?
なんて思いました。


機会がありましたら、みて頂きたい作品です


おつきあい頂きまして、ありがとうございました
明日も良い日になりますように♪
スポンサーサイト
映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/10/28 21:00

サーカス&風立ちぬ

 チケットを購入したまま、三人一緒の休みがやっと取れたので九時前に家を出発して
サーカス 会場へ・・・・・。
 宣伝効果もあってたくさんの人の入り、シルクド・ソレイユを連想させる演出に
臨場感あふれるショー、ちょっとおとぼけな猛獣たち・・・・
とても楽しかった 

 併設されているモールでお昼をとって、ジブリ作品 風立ちぬ を鑑賞
 大人向けの映画かな・・・・ と思われますが、長男君はきちんと理解していたようで
「こういうことなんでしょ 
と母に解説を求めていました。

 東日本大震災後に作られた作品なので、
辛いことがあっても残された人たちは命ある限り生き抜く・・・・ 
といったメッセージが込められているようで、私は同じ生き抜くなら
楽しく笑顔で毎日を暮らしたいな・・・ 

 夕方は渋滞で遅くなったので、またまた外食・・・
こんなに一日出かけるなんて久しぶりだったので、すご~くリフレッシュできました。
映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/10/06 20:36

そして、父になる

    そして、父になる 観てきました。

 映画は父親を主人公として描かれていますが、私は育てた母親・子供の立場で
感情移入してしまいました。

 偉人の陰に女あり・・・・

と昔から言われたいたように、エジソンや野口英雄には母 坂本龍馬には乙女姉さん
など私自身は父親はしっかりとした後ろ姿を見せていれば十分のような気がしますが、
最近は育メンが常識とされているから、背中だけでは父親失格になってしまうのでしょうか・・・
そのあたりは賢い女の力量で、尾野真千子演ずる母は仕事一筋の夫を立てながら、愛情いっぱいに
子どもを6年間育てたのに、血がつながっていないことを理由に離れて暮らさなければいけない
その哀しみ・・・・。
 セリフの中に 
 「犬や猫ならともかく・・・・」
 「違うでしょ、犬や猫でもいっしょでしょ!!」
という向こう側の夫婦の掛け合いに、命を慈しむ愛情がでていて
縁あって我が家にやってきた命は、何があっても手放したくはないな  
と痛感しました。
映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/10/05 18:28

僕らの交換日記

 今日は休日・・・・・
南のほうは桜が満開らしいが
三人で 僕らの交換日記 を観てきました。

 「明と暗」とよく言いますが、人生の主役は自分。
必ずしも脚光を浴びる人生が幸せとは限らない・・・・。

 おすすめですよ 

我が家の 明と暗 

CIMG3348.jpg
映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/04/13 19:11

縞模様のパジャマの少年

 早起きした土曜日、楽しみにしていたDVDを観た。
ラストがあまりにも衝撃的過ぎて、言葉がでない・・・・。


        縞模様のパジャマの少年


 父は国を良くするために働いているドイツの軍人
出世し、ベルリンから郊外へ引っ越した家族

友達を求めて少年は農場のある方へ・・・・。

「どうしていつもパジャマを着ているの?」

「何を燃やしているの? すごく臭いね」

子どもの無邪気な言動が、現実を浮き彫りに・・・・。

 「ユダヤ人は悪い人? 
  君のお父さんは悪い人なの?」

 素朴な質問を問いかける、軍人を父にもつ少年ブルーノ

 ラストが衝撃的!!と紹介されていたので、結末を想像していたが
こんなラストが待っていたなんて・・・・。

 今学校ではいじめ問題が取上げられていますが、
教室でこの映画を観てほしい!!

 縁あって同じ教室で学ぶ友が、なぜいがみ合い、トラブルを起こさなければ
いけないのか・・・?
 本当に大切なもの、本当の幸せとは・・・・。

 教師たちにはオリジナルの教育現場を作っていく勇気をもってほしい!!

 昨日PTA祭りを無事終了した、一人の保護者役員として感じました。




<アフェリエイトです♪>
【送料無料】縞模様のパジャマ...

【送料無料】縞模様のパジャマ...
価格:1,890円(税込、送料別)

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/10/06 11:27
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。