スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ナーベラー

 息子が学校から持ち帰ったへちまの苗が見事に成長し、
       
             CIMG1506.jpg

 結局5本のへちまが実りました。
2本はたわし、種用にとそのまま放置しておいて、へちまは「ナーベラー」と言って
沖縄料理の食材になっていると知ってから、ネットで調べて味噌煮を作ってみたり、オリジナルで
味噌汁に入れたりと、食してみました。

 そして最後の1本

               CIMG1507.jpg

 1:ちくわ・茄子(庄内なす)・しいたけ・へちまは皮をむいてから、乱切り
 2:フライパンに油入れ、熱しながらにんにくで香をだしたら、1を入れて
   しんなりするまで炒めます。
 3:酒を適量いれ、水で溶いた中華だしを入れます。
 4:味噌を小さじ1をいれ、中火で5分ほど煮る

  へちまは独特の臭みがあるので、好き好きですね?

 その他のメニューは
 鶏肉のハーブ焼き・ウインナーのフリッター・おにぎりを昆布で捲きました。
 ハーブ焼きの野菜は、根付きパックで買った豆苗を食した後、根っこを畑に植えたものが
 育ち、グリーンの乏しい時役にたちます。
スポンサーサイト
料理 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/06 18:41
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。