スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

悪人

 夫が休日出勤の振替で休みになったので、久しぶりに二人で映画を観に行くことにしました。

 タイトルは 悪人 深津絵里さんがモントリオール映画祭で主演女優賞を受賞して話題
 にもなって、気になっていた作品でした・・・・。

 が、感想はいまひとつかな?
 
 親に捨てられた男が淋しさのあまり、出会い系サイトで知り合った女に裏切られたと思って、
 殺害してしまう件とか、愛を知らずにひたすら働いてきた女が初対面の男と逃避行を
 する心理は理解しがたいです。
 私はむしろ親の目線で物語を追っていったようで、殺害された女の父親役を演じた柄本明さんや
 殺害してしまった男の祖母役を演じた、樹木希林さんの演技には見応えがありました。

 先日新聞の投書欄に
 「子供が罪を犯した場合、保護者の責任があまりにも大きく取り上げられる
  そのため親は過剰に反応して、時には子供を追い詰めてしまう・・・」
 的な事が掲載されていました。
  
 私も強く感じていて、本当に正しいことや子供が持つピュアな感情を忘れてしまいますが、
 犯罪の火種には、マスメディアの被害もあるような気がしていて、
 最近息子には、TVで流れえることが全てだと思わない用にしなさい、
 常に情報は色んなところから見て聞いて、そして判断しなさいと伝えています。
 十歳の息子は理解しているかどうかいまひとつですが、伝え続ける事が
 親の責任だと感じています。

 犯罪者にしたくて子育てしている人は、誰一人いないと思います。

 映画の後は、夫と久しぶりのランチ
 富ヶ丘団地内にある

                 CIMG1512.jpg にて

                            CIMG1511.jpg いなだの鉄火丼

 を食べてきました。
  
 お刺身は肉厚で美味しかったですよ♪

 そして、クレイジーキルトのパイピングが終了しました・・・。

       CIMG1517.jpg

 凄く嬉しくて、大満足です。
 
スポンサーサイト
できごと | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/07 18:21
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。