スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

エンディング・ノート

 新聞に映画評が載っていて、絶対観たい!!と思っていた作品
エンディング・ノート の試写会当選のはがきが届いて、
友人を誘って試写会会場へ・・・・

   

 私の大好きな是枝監督のスタッフが、父を題材にドキュメント・・・・

 父の名は 砂田知昭 68歳まで会社勤めをし妻とのんびり第二の人生を送ろうと思ったら
余命宣告・・・・ そして父のとった行動は・・・・・

 とても強くしっかりしたお父様なのでとても羨ましく思ったと共に
夫婦最後の時は、私も夫に「ありがとう!!」と言いたい、
言えるようにこれからの夫婦生活を送りたいと強く思いました。
 風景の映し方、余命を先刻された本人がとても明るく本当に頭の良い方だな~と思いました。

 涙が止まらない私を「大丈夫?」と気遣ってくれる友と一緒に鑑賞できて、私自身もとても幸せだと感じました。

 さて、先日主治医から母の時間があまり長くはないと先刻されました。
癌が発病してから4年。
 良い主治医に恵まれ、ありとあらゆる治療をしていただき、娘として悔いはありません。
母のエンディング・ノートを心おきなく迎えることができるように、
娘 ラストスパートです。



<アフェリエイトです♪>

【送料無料】自分を大切にする...

【送料無料】自分を大切にする...
価格:1,000円(税込、送料別)

スポンサーサイト
映画 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/12/05 18:51
コメント
私も
「エンディングノート」のメイキングをテレビで見ました。
亡くなった父を思い浮かべたり、母や自分の「エンディングノート」を考えたり…

これで良かった

と思えるようにするにはどんな状況になっても今を生きないと。と自分に言い聞かせました。
Re:sajiさんへ
 今日は実家へ行って、片づけをしてしてきました。
娘が一人なので、負担も大きいのですが近所の方々や
叔母の助けもあるので頑張れるかな・・・・。

 リフレッシュも大事なので、のんびり過ごしてま~す♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。