スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

自然と生きる

 このたび、台風豪雨被害に合われた方々
心よりお見舞い申し上げます

 豪雨の時間帯は、会社勤務中と在宅中だったため
通勤中にも特に問題なく出勤・退社することができした

 

そして思い出したできごとが・・・・


 平成6年9月22日から23日にかけて、三陸沖に張り出したオホーツク海高気圧から
吹き出した湿った冷たい東風の影響によって、岩沼市・名取市に大きな被害をもたらした
事がありました。


      212688[1]



               

 平成6年9月22日、名取市館腰駅近くに勤務していた
私は仕事が休みで仙台に映画を見に行っていました

映画を1本観終わっていつものように
電車で帰ろうとしたら、大雨の影響でJRが不通

もう1本映画を観て帰ろうか、そのうち電車も走るだろうし
と、のんきな性格が頭をよぎりましたが、納車3日目の愛車を会社近くの
館腰駅に駐車していたことが気になって、タクシーで帰ることにしました。

 道中、運転手さんと
「大変な大雨だね・・・・」
なんて世間話をしながら走っていて、
あと20分くらいでで目的地・・・・・
というところで、水位が増してきて
「ちょっとこの先、車走らせることできないね・・・・」
と言われ、運転手さんと別れ、愛車の待つ駐車場へ・・・・

 身長148㌢の私の腰までの高さまで水位が上がってきた道を
必死で歩いて、目的地まで

 愛車はちょっとした高台に停めていたので、水位の低い道を選んで
自宅へ帰りました。

 後日、その近辺はかなり水嵩がまして

         212675[1]

車も立ち往生してしまうくらいだったそうです。



これは20年前の出来事 震災から4年半

最近では至る所で火山が噴火したり、水害も多いですよね



私達は、合理的な生き方と引き換えに
自然と共存する生き方を失い
それが怒りとなって、自然災害が増えているのではないかと
私は、常に思っているのです

ちょっと不便でも、車を使わず歩いたり
公共交通機関を利用したり、


電気を使わない暮らしを工夫してみたりと

大きくなくてもよいので、
出来る事から少しだけ取り入れてみると
良いかもしれませんね




お付き合いいただきまして、ありがとうございまいた。
明日も良い日になりますように・・・・・ ♪
スポンサーサイト
できごと | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/09/12 22:00
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。